シミをキレイに消すためにビタミンC

シミとビタミンCの関係

大きなニキビが出来ると、長期間お肌に残ってしまいます。その後、しみなどになるために、しっかりと防ぎたいもの。そのために、サンスクリーン剤の貼っ化粧水を使う人がいると思います。

 

こちらは、シミが出来るのを阻止したり、出来たしみを還元させたりする美白用コスメ、予防として私も若いうちから使っています。

 

ニキビ以外にも、年齢の影響でシミが出来てしまうために、気づいたら使うようにしています。紫外線によるダメージから肌を守るためには、違和感を感じたら、すぐにでも塗りたいもの。

 

なおかつしみを還元して肌を白くする作用を保つ成分の代表としてはビタミンCですね。女性にとって、このビタミンCは本当に大切な役割を果たしてくれると思います。

 

しかし、酸化したビタミンCはお肌に強いために、かえってシミが強くなることも・・・。皮膚の上から塗っても肌の奥まで浸透していかないこともあるために、私は、内側から効果があるビタミンCのサプリを服用します。

 

油溶性ビタミンCも効果はあると思います。酸化しにくいし、低刺激なので敏感肌の人におすすめ。ただし、私のようにニキビができている人には、逆効果になると言われているため、私はサプリメントで、内側から改善するように心がけています。